2011年9月25日日曜日

HP Pavilion h8-1060jp を買った

HP Pavilion Desktop PC h8-1060jp
東京都の日本HP昭島工場で製造モデル
DELLのi7搭載XPSがぶっ壊れた!
とにかく二度とDELLは買わない!!

今回はHPのデスクトップにすることにした。購入ポイントは安いこと、スペックもソコソコあること。 AMDのCPUはあまり使ったことがなかったが、コア数がリアルな6コアということと、メモリが標準で12GBそして何より、東京で製造したモデルという安心感!が決め手になった。 また、何時か何処かのメーカーに買われてHPの名前が無くなってしまうかもしれないし・・・。


【基本スペック】

CPU: AMD Phenom II X6 6コアプロセッサ1065T
2.7GHz/6コア(L3 6MB) 95W

メモリ: 12GB ( 2G × 6 / 4GB × 3 )
グラフィック: NVIDIAR GeForceR GT550Ti(1GB)
HDD: 1T

★総括
i7(旧)に比べると尖がった速さは無いがサラサラっと処理が終わる感じ、体感的にはi7(旧)よりも速い。 エンコードやアドビ系のアプリは、6コア+GeForce+12GBメモリのおかげで快適そのもの! 私はゲームを全くしないので消費電力のバランスもよいミドルクラスがベストだと思った。 冷却の為のスリットが多い割には全体的にファンの音も静か、この内容が7万円以下で買えるのだからいい買い物だった。また、XPSより一回りコンパクトで机の上もすっきり(*^_^*)
2年ほど使って今度は第3~4世代辺りのi7を買おう・・。


箱もコンパクトキツキツに入ってます

添付品カスカスです。
リカバリを作るのが面倒なので、
リカバリDVD付を選択

ブラックボディーが中々カッコいいです!
電源を入れると中央に赤色のLEDが
光ります。綺麗なんですがまぶしい・・。

^_^; EーSATAポートが無い
スロットは4つもう一つ欲しいところ。

内部へのアクセスはマズマズしやすい。
XPSのHDDとメモリを移植

おきにいりTOPS(2011秋~冬)

★んっ~アルパカの暖かさは尋常じゃない!

新年初詣、朝早く起きたのだが寒さが突き刺さる、そこで登場するのが、アルパカの毛配合のジョセフ・アブートのダブルジップセーター。この暖かは別次元!ユニクロのタートルヒートテック一枚の上に羽織るだけでポカポカです(*^。^*)幸せ・・・。

パンツはAGのマッチボックスのブラック、靴ポールスミスのブーツ


アルパカ配合で暖かい
一つ問題があるとすれば、あちらこちらに
毛が付きます。特にブラックジーンズには
ワサワサついて、後でブラッシングが
大変です。まぁ、そう言うのも楽しみの
一手ですが・・・・・。

ポールスミスのチェックシャツを入れてみました


ダウンベストを羽織れば更に暖かい







★今年は定番グレーが流行かな?!

先日街ブラして、ウインドウショッピングしたら、やたらグレー色のセーターを多く見ました。毎年定番のグレーですが、今年は特に多いように思いました。 まあ、グレーはどんな服にも合わせやすいです。

パンツはAGのクラッシュタンバリン、靴ホーキンスのワークブーツ
3年前に購入したものですが、
今年買ったと言い張ってます。
インにはグレーのパーカーを入れました。
ダブルパーカーです

グレーといっても白と黒の荒めの編みこみです。
ところどころ猫のつめで糸が ”ピロロ~ン”
と出ていて悲しい・・・(~_~;)


レイヤーでベストを合わせると締まります





黒のパーカーを入れてみると少し雰囲気が変わります

首周りがキュッと締まります

茶系のチェック(ポール・スミス)
靴はホーキンスワークブーツ
パンツ(AG)とあわせて見ました

シャツと合わせると少し大人っぽくなります

やっぱりグレーは合わせやすいです。
グレージャケットを一着は持ていると便利です。







★フリース&ダウンベストで、軽くて暖か!肩こりはサヨウナラ!

エスニック柄のフリースにベージュのダウンベストを合わせました。 軽いし暖かいです!多少派手なエスニック柄をベージュが馴染むように引き締め良い雰囲気だと思います。大変軽い組み合わせなので、特に肩こり症の方にはお勧めです(*^_^*)
もう、革ジャンが重過ぎてこの冬出番ないかも(^_^;)

ジャケットはSUNNY SPORTS(サニースポーツ)、パンツはAGの ポーテジ、靴クラースクのデザート(色:スエードブラウン)


ベストは明るいベージュで
軽快感を出してみました。


エスニック柄の基本色は、赤青黄色黒でなりたっています。
一見ハデで合わせが難しそうですが、実は合わせは
万能ではないかと考えてます。実際私の持っているシャツを
全部合わせてみましたが、すべて問題なしでした。
久々に感心した一着です。お勧めです。







★今日は気分的にGジャンを着よう!

最近買ったGジャンをほとんど着ていなかったので、今日は着ようと思う。 Gジャンのメーカーはジョンブル、タイトでダブルジップ、しかもストレッチ入りと一風変わっているが、オーソドックスなGジャンと違い、カジュアルからドレスダウンまで幅広く使えそうです。ストレッチ入りなので見た以上に動きやすく心地よいです。 ブラックジーンズやキャメルのチノパンと相性がいいのですが、今日はグリーンのカーゴと合わせてみました。

パンツはAGの Vintage Outback cargo Green、靴はクラークスデザート

シャツには白系を入れれば鉄板なのですが、
今回は気分的に少しハデ目を入れます。
シャツ:FOBファクトリー


シップアップしてハデ目のシャツをチラ見せ
にします。こうすると派手さが消えワンポイントな
アクセントがGジャンのブルーを引き立てます。

Gジャンは丈が短いので、ポケットに手を
入れたときに一番様になると思います。
でも今日はちょっと寒い・・・・。

ゴールドのダウンを合わせます。
ん~ちょっと早いかな・・。
ブラウンのウールダウンを合わせます。
ん~もうちょっと早いかな・・・。

サニースポーツのエスニック柄フリース、
うん!きょうはこれだな!

寒すぎず暑すぎず!こういう気候には
フリースのベストが良く会います。(*^_^*)




JHONBULL(ジョンブル)とFOB FACTORY(エフオービー)は
共に岡山の児島のブランドです。若者の意欲的なデザインと、
熟練された職人が製品を造りだして行きます。




★最近の必須アイテムは、フリースだ!

近年のフリース素材の服の進化はすばらしいと思う。 ウールでも無いのに暖かく、軽く、デザインも色柄も自在だし、丈夫だし、値段も低価格からスタート! 私の今のお気に入りは「パタゴニア」と「サニースポーツ」です。値段はちょっと高めですが持っていて損は無いと思います。

パタゴニア(patagonia)
パンツはAGのマッチボックスのブラック、靴はポールスミスブーツ

時々、単色でシンプルな格好をしたくなります。パタゴニアは少し高いですが、値段相応の着心地と暖かさがあると思います。一着持っておくと便利です。

兎に角ホットです!ブルーが気に入ってます。
ブラックデニムとの愛称が抜群です。


SUNNY SPORTS(サニースポーツ)
パンツはAGの Vintage Outback cargo Green、靴ホーキンスのワークブーツ(色:ブラウン)

デザインはエスニック調でお洒落です。薄くて軽いのでインナーに入れても、アウターとしても使えます。今までの私の生活には無かったアイテムなので新鮮です。いろんな組み合わせで楽しめそうです。

ベストタイプ

ジャケットタイプ

Amazon.co.jp patagonia(パタゴニア)のブランドストア

Amazon.co.jp SUNNY SPORTS(サニースポーツ)のブランドストア







★チェックシャツも良いけど大人のギンガムシャツが着回しOK!

久々にギンガム(ネイビー)のシャツを買った、アメカジご用達のチェックシャツも良いけど、色んな合わせの出来るギンガムも気に入っている。 特にネイビーのギンガムは黒や紺色との相性が抜群で、大人のカジュアルを演出してくれるアイテムとして重宝している。

今回は色んなパターンを試してみた。ギンガムはシンプルに着こなすのが一番カッコいいと思います。 パンツはAGのMatchbox ブルー (4years)、靴はクラークスのワラビーです。


サックと一枚で着てもよし!
パリッとしたギンガムの場合はかしこまってしまうが、
しわ、適度なエイジング加工が施されたタイプは、
重すぎず軽すぎない大人の着こなしが出来ると思う。
最近、シワを作る干し方を発見したので、またの機会に
ご紹介します。



タイトなネイビーのカーデガンは鉄板

濃い目のデニムジャケットにインすると美しい
TOPとBOTTOMの間にチラ見せギンガムで
デニム・オン・デニムがさりげなくl決まる

もちろん黒との相性も良い!
黒ジャケットにインすれ簡単に
崩しを演出できる

革ライダースにインしてみました。
男くさいライダースにインすることにより、
エレガントさも加わり程よく中和されます。

革ジャケットにインするとセクシーです。




★そろそろダウンベストが欲しい季節だ!

朝昼晩の温度差が激しく変化する季節、今こそ温度調整のしやすいダウンベストの着頃スタートだ!今年は合わせもし易く、見た目も明るいベージュ系をチョイス!同色のチノパン以外になら何にでも合わせることができる色だと思う。

インはチェックシャツとチマヨ柄ベスト。 パンツはAGのポーテジ、靴はクラークスのカーンです。


チマヨ柄がエスニックなワンポイント。








★ジャージ素材ジャケットをカーデガン感覚で!

もともと仕事用で買った、ジャージ素材のスーツジャケット。 軽くて伸びるし仕事でも重宝したのですが、仕事だけで使うのは勿体無いと遊び着にしました。 この手のジャケットはカーデガン感覚でラフに気軽に着こなすのがポイントだと思います。 袖をグイグイ巻くって、洗濯機でガリガリ洗って、エージングしていきたいと思います。

インナーにはあまり堅苦しくならないように、モノトーンベースにワンポイントのカラーが入ったプリントTシャツ。 パンツはAGのマッチボックス黒、靴はマカロニアンのスニーカー。 要所要所に少しカラーを入れながら全体的にモノトーンで締めています。


ジャージ素材のジャケットは着心地が良く、
使い回しができます。一着は持っておくと便利です。

丈の長さは普通のビジネスジャケットの長さ、
丈が長いとフォーマル度が強いので、袖を捲くりインナーに
プリントTを入れることにより、硬さを相殺させています。

ベルトとネックレスは黒、モノトーンだけでは味気ないので、
ブレスにいつもの彩り、靴には赤と青ラインの
マカロニアンです。マカロニアンは靴底の薄い
ペッタン気味のスニーカーですが、スリムストレートの
AGマッチボックスと相性がとても良いです。












★今年初のデニム・オン・デニムが新鮮

前回デニムシャツを引っ張り出してきたわけですが・・・そうすると私的に儀式のごとく年に最低一回は行わなくてはならない、デニム・オン・デニム祭り! 今年は色合いは近いが生地感の違うスリムボトムをチョイスしました。 インに白のロンTを入れることにより上下の一体感を少しはずします(もうちょっと長いロンTでもよかったかな・・(*^_^*))。 シンプルな組み合わせですが、野暮ったくなく合わせれたかな?と思っています。

パンツはジョンブルのスリムストレートです

デニムオンデニムはシンプルが王道
だと思っていますが、プレーンなワンウォッシュの
綺麗目なデニオンは実は苦手です(^_^.)
適度なダメージ、色の凹凸を持った、汚れ感
タップリのデニオンが大好きです。
でも、今年は綺麗目大人のデニオン
にも挑戦する予定です!(^O^)

Gジャンをデニオンする場合も
白Tを噛ませれば重くなくなじみます。






★デニムシャツが心地よい季節です。

デニムのシャツが心地よい季節になりました。少し濃い目の色合いは、これからの季節に活躍します。ベージュのチノパンとの相性もバッチリです。今回もネックレスはフェザーチャーム黒ネックレス、ブレスは買ったばかりのイエロータイガーをあしらった物です。
(^^ゞ買うたびに石も大きく派手になっていきます。。。

パンツはAGのチノパン、靴はPALADIN OXFORD LEATHER(パラディン)をあわせてます。パラディンの靴は安くて履きやすいので重宝します。




一目で惹かれてしまいました
結構高かったです!でも、同じ模様が
世の中に存在していないことを思うと
ニンマリ(^o^)


最近こればっかり着けてます。









★着るものをあまり深く考えたくないときは、パーカーをザックリでOK その2

黒の7部Tシャツにグレーパーカー、袖をグイッと上げて、これで以上終了!!。

今回のネックレスはフェザーチャーム黒ネックレスで、ドレスアップ。

パンツはAG-ed Matchbox スリムストレート16YEARS-DUST、靴はデザートブーツ(パラディン)をあわせてます。












★着るものをあまり深く考えたくないときは、パーカーをザックリでOK その1

白Tシャツに黒パーカー、袖をグイッと上げて、これで以上終了!!。

今回もネックレスはフェザーチャームチョーカーです。カジュアル度アップです。

パンツはAGのタンバリン23年DUST、靴は白スニーカー(スプリングコート)をあわせてます。









★チラッと細ボーダーが気分を明るくアップ

濃紺の麻の7部シャツの袖を巻き上げ5部程度にインナーに白を入れると清涼感たっぷりになりますが、今回は細いマルチカラーボーダーをサンドイッチしました。袖丈は5部で袖の淵は白です。胸元はボーダー、袖は白と面白いコーディネートが楽しめます。

ネックレスは先日、岡山県総社市の雑貨屋で買ったフェザーチャームチョーカーです。エスニック感タップリ。

パンツはAGのタンバリン23年DUST、靴はスラークス・デザートカーン(色:サンド)をあわせてます。






★秋のスタートは五部の袖丈から

墨黒のポロシャツに、首周りのユルイ五分袖丈の白いTシャツをサンドイッチ!ウエスト辺り、チノパンと墨黒ポロシャツとの間にも白を覗かせ、重くない軽快感を出しました。この時期は五部や七部の袖丈が使いやすいです。
腕周りが寂しいのでブレスをグルグル巻きで、
ネックレスのトップはイエロータイガーアイを入れました!
パンツはAGのチノ、靴は茶のワークシューズをあわせてます。





ネックレスはイエロータイガーアイ
AG-edのチノパン

裾はクチャクチャっと
ロールアップすることにより
抜け感を出します




>