2014年11月30日日曜日

Replay(リプレイ)のANBASS(アンバス)!やっと見つけた秋冬用のスリムな赤(ボルドー)いジーンズ! 夏向きパープルも追加しました。

Replay(リプレイ) ANBASS(アンバス)SLIM 

秋冬に履く赤系のジーンズが欲しくて・・・
探していたのは、ボルドかバーガンディーを少し茶系に振って、ダメージではなく色褪せ加工したものです。 Amazonで探したのですが、どれも見ても今一触手が動きませんでした。
しかし、とうとう見つけたのです。理想の商品に!その名は「Replay(リプレイ) ANBASS(アンバス)」色はボルドー!しかも、リプレイのデニムを買うのは実に十数年ぶりなのです!


★「アンバスでデニムonデニム」もご覧ください。

赤にも色々あります。個人的には対極の赤が揃ったと思っています。
明るい爽やかな赤REIGN STUDIO(レイン ストゥディオ)
渋く褪せたボルドー:Replay(リプレイ)のANBASS(アンバス)

色なのですが、光加減やカメラ性能により写真で正確に表現するには少し難しく、実際の色とは多少違う事をお断りしておきます。文字で表現すると、色褪せ気味のボルドー(茶系)に、ほんの少し紫の配合された塗料を吹き付け、立体エージング加工をしています。 以前買ったジャストカバリのグリーンパンツもそうですが、最近はこの吹き付け加工が流行っているようです。値段は高いですが、それだけの価値があると感じました。

実は購入前、不安だったのでネットショップの方にメールで色を問い合わせたところ「サツマイモの皮の色に近いです」との事でした!私は石焼き芋が大好きなので即注文しました。(笑


●ANBASS(アンバス)SLIM  「No: M914」

【生産国:チュニジア】
【表地】98%コットン 2%エラスタイン
【ANBASS(アンバス)】5ポケットでジップフライのジーンズ。
ウエストはレギュラーフィットですが、レッグはややテイパード気味のスリムスタイルです。
【ファブリック】9.5oz ブルストレッチデニム
【オーバーダイ&ウォッシュ加工】ブルデニムを染料で染色してストーンウォッシュしました。立体ヒゲ加工を施し、ブラックの染料をスプレーで吹き付けています。
とあります。
詳しくはリプレイのホームページをご覧ください。現在はこのボルドーは売っていないようです?

モモ周りはゆとりがあり、自然な流れでテーパードしてゆきます

非常に軽いライトオンスです。真冬はタイツが2枚必要か?(笑
【サイズ感】
実は私のサイズ29インチが売り切れておりガッカリしたのですが、じっくり調査を重ね今回は28インチを購入しました。 私はヌーディージーンズのシンフィン購入するとき、何時も29インチを買います。そこでリプレイの28インチのサイズ表と比べてみるとあることがわかりました。

シンフィン
【29】ウエスト78cm、モモ周り51cm、股上24cm、股下80.5cm、裾周り34cm、ヒップ92cm

リプレイのストレッチカラー スリムパンツ
【28】ウエスト80cm、モモ周り54cm、股上25cm、股下82cm、裾周り30cm、ヒップ100cm

データを見る限りはリプレイの方が大きいのです。結果的には履けました。ただ面白いのはウエストはシンフィンの方がユトリがありました。ストレッチ性としてはシンフィンの方が良く伸びます。シッカリ履いて、程ユルに伸ばしてゆきたいと思います。

ヒゲの雰囲気はエージング加工と吹き付けと思われる

確かに生のサツマイモの皮の色ですな(笑
ベルト通しは太いベルトまでいけます。(この写真の色が実物に近い)
どう見ても焼いてますよね!?石焼き芋の色ですよね?!(笑
おなじみの三角コーナーのリプレイ!(この写真の色が実物に近い)

アタリの加工が自然で素晴らしい(この写真の色が実物に近い)

右の小さいポケットにも刺繍

黒の革のラベルが良い

おなじみの刺繍、あっさりとした同系色の糸刺繍が良い

リプレイ商品にのどこかに必ずある「R」の刺繍

白っぽいのは糸くずです。意外と糸くずを拾います。(´・ω・`)


クッション
ブッテロのレースアップブーツに、ブーツアウトする場合は、こんな感じのクッションが出る。ライトオンスなので小刻みな色気のあるクッションが出る。個人的には気に入っている。




ブーツはBUTTEROレースアップブーツ!こいつも渋いです!





トップとの色合わせを考えてみる



渋めの赤なので、ドレッシーな着こなしに大人っぽい抜け感をプラスできます。もちろんカジュアルUPにも使えるし、どんな服にも良く馴染むと思われます。


ブルー系

ブルーチェック(サイコバニー

グレーのチェック
グリーンのシャツと



ベルト靴ともに赤系を入れています。



グリーンチェック

グレーフリース(ハンティングワールド

グレー フェイクムートン

ブルー+なすび色ダウンベスト

キャメルのチェスターコート
ジョセフアブードのニットセーター

REPLAYのショールカラー・カーディガン

ネイビーのセーター

シスレーのナイロン黒コート

まさかのMA-1

ジョセフアブードのヘリンボーンジャケット

ジョセフアブードのダブルPコート

ジョセフアブードのリバーシブルダウンベスト(表)

ジョセフアブードのリバーシブルダウンベスト(裏)
ザ・ダファー・オブ・セントジョージのメルトンチェスターコート(ライトグレー)


ザ・ダファー・オブ・セントジョージのジャケット(生地はハリス・ツイード)
グリーンのシャツにハリスツイードのグリーンベスト(ジレ)

足元はブッテロの赤茶サイドジップブーツ
The DUFFER of St.GEORGEのダッフルコート(ロイヤルブルー)






 2015年夏 久々に赤系のデニムを購入しました 

Replay ANBASS(パープル)

( ̄▽ ̄)何と又、Replay ANBASSです。上記のアンバス(ボルドー)とよく似ていますが色合いがもう少しパープル寄りで、色褪せています。オールシーズン行けますが、夏に良く似合いそうです。


●ANBASS(アンバス)SLIM  「No:M914E .000.8005252」

【生産国:チュニジア】
【表地】98%コットン 2%エラスタイン
【ANBASS(アンバス)】5ポケットでジップフライのジーンズ。
ウエストはレギュラーフィットですが、レッグはややテイパード気味のスリムスタイルです。
【ファブリック】9.5oz ブルストレッチデニム
【オーバーダイ&ウォッシュ加工】染料でカラーリングしたファブリックをストーンウォッシュにかけました。また部分的にスクラッピング加工も施し、自然なヴィンテージ感を出しています。

【サイズ感】
サイズ29インチをげっとしました。しかし、他のANBASS(アンバス)モデルとは明らかに履いた感じが少し小さいのです。思わずサイズのラベルを見直しました。股下も少し短いような・・・。個体差なのでしょうか?しっかり履いて伸ばさないと。

【29】ウエスト78cm、モモ周り53cm、股上24cm、股下78cm、裾周り30cm、ヒップ98cm


基本的に渋い色見ですが、エージング加工が素晴らしく、大人のムード満点です。

ヒゲや腿のアタリ・カスレなど芸術的です


赤の紐がワンポイントでよく馴染みます。






ワッペンは高級感の有る黒!

膝のお皿

膝の裏

裾のアタリ







光の当たりぐわいで色味が変わって見えます。









シンプルに着こなしてみる

赤系に合わせるときの基本は「白」「グレー」「黒」を取り入れることでしょう!適当にモノトーンに合わせるだけで赤は着こなし安いのです。
シンプルな白Tシャツに、シンプルな黒サンダル。これだけでOKでしょう!


まだ、パツンパツンですが、スグ伸びると思います。(笑

暑そうに見えますが生地が薄いので意外と涼しいです。



春秋で使える着こなし

同系色のパープルチェックシャツ、パープル系の薄生地ダウンベスト、赤茶系のトリッカーズのシューズでオールパープルなコーディネイトをしてみる。


トップはハッキリ目のパープルのチェックシャツですが、ボトムスが褪せたパープルなので全体的に落ち着きがあります。足元はトリッカーズでシッカリ押さえ子供っぽさはありません。

シャツは前のみインして、抜け感を出してみました。

ベルトにはあえてグレーをチョイスしました。上下の境をボカシながらもちゃんと感を出しました。


少し肌寒い時は、薄手のダウンベストを着込みます。この中では最も濃いパープルです。全体が引き締まってかっこいいです。

REIGNのダウンベストはINに着てよし、OUTで着てよし、年中使えるアイテムです。

個人的には最も好きな着こなしの一つです。


雨の日には、お洒落なBlundstone(ブランドストーン) サイドゴアブーツで出かけましょう。



28インチのボルドーと比べてみた



ボルドーバーションもいい感じですねぇ~

ワッペンが違います

この色違いを持っている人はそう居ないはず!( ̄ー ̄)ニヤリ

REPLAYの三角ワッペンも色違いどちらも格好いい!

2014年のボルドーには赤い紐が無いんですよねぇ~

不思議なことに28インチ(下)の方が少し長いのです。





【総括】
今までの着こなしに、合わせるだけで色気と大人っぽさが加わります。共に出しゃばらない赤なので、靴やトップスやアウターの個性を殺しません。バリエーションが倍増です!オールシーズン強い味方です。


2015年モデルANBASS(アンバス)数本を購入しまいた。是非ご覧ください。


★私がリプレイを好きな理由
皆さんはAdriano Goldschmied (アドリアーノ ゴールドシュミット)と言う方をご存知でしょうか?ジーンズ好きの方は多分ご存知だと思いますが、私の大好きなAGジーンズを作った人です。そうAGは彼の頭文字を取ったんですね!更になんとDIESEL(ディーゼル)やReplay(リプレイ)の草創期をプロデュースしたそうなんです!と言うわけで、私は昔からリプレイが好きなのです。