2016年11月29日火曜日

Nudie Jeans(ヌーディージーンズ)  初めてTight Long John(タイトロングジョン)に挑戦してみます。着こなし以前に尻が入るかどうか不安です!

Nudie Jeans(ヌーディージーンズ)
Tight Long John(タイトロングジョン)
ヌーディージーンズのパンツに関しては何時もはThin Finn(シンフィン)を履いています。でも、どうしてもTight Long John(タイトロングジョン)に挑戦したくなりました。サイズを見ると何とかなる気がして取りあえずポチってしまいました。Amazonなんで履けなかったら返品させてもらお!!



(ヌーディージーンズ)Nudie Jeans Long John

原産国: イタリア
メイン素材: 綿
素材構成: 綿98%, ポリウレタン2%

[型番]: 441611008 992
[色]: ブラック
[サイズ]: 29inch
[ウエスト]: 76cm
[裾幅]: 30cm
[股上]: 21cm
[股下]: 82cm(L32)
前から見ると比べて見ないとシンフィンとの違いが分かりません。

色は「ブラック」ですがエージングしていくとブルーが出てきます。実際はブルーブラックでしょう。

レングスもシンフィンと違いがよく分かりません

ヒップのポケットの部分、この辺はシンフィンとは明らかに違います。シンフィンはポケットが随分と下にあります。


シンフィンと比べてみた

Long John 素材構成: 綿98%, ポリウレタン2%
[ウエスト]: 76cm [裾幅]: 30cm [股上]: 21cm [股下]: 82cm

Thin Finn 素材構成: 綿98%, ポリウレタン2%
[ウエスト]: 76cm [裾幅]: 34cm [股上]: 25cm [股下]: 81.5cm

※サイズはAmazon表記
決定的に違うのは
股上の長さとお尻のポケットの位置

Thin Finn     Tight Long John
フロントのポケットの位置はほぼ同じです。

シンフィンの股上はかなり長くなります。

全体の長さはほぼ同じ、若干ロングジョンが短いです。

ポケットの位置がかなり違います。

気持ちシンフィンが長いです。
股上の違いは、ヒップポイントの違いでもあります。

シンフィンとロングジョン、股上と裾の長さで差し引きすると、大体同じ長さになる感じです。

ロングジョンの方が、明らかに太ももから裾にかけて細いです。



履いてみる

心配なのはウエストと股上のサイズです。シンフィンとタイトロングジョンのウエストサイズは同じで股上は短いのです。つまりシンフィンはウエストで履くのですが、タイトロングジョンは腰と尻あたりで履くことになります。デカ尻の私に履けるかどうかなのです。



入りました!
シンフィンと同じウエストサイズで、かなりのローライズなので心配したのですが、すんなりと履けました。ストレッチがかなり効いており圧迫感や苦しさは無いです。シンフィンとロングジョンは共にポリウレタン2%とAmazon表記にあるのですが、ストレッチ効果はロングジョンがかなり高いです。ポリウレタン2%以上有るんじゃないかな?





シンフィン   と   タイトロングジョン

お尻の隠れ方が全然違います。




コーディネイトしてみる


★ブルーのシャツに黒のローファーとあわせました。シンプルですが、美しい組み合わせで気に入ってます。


シューズ:Officine Creative(オフィチーネクリエイティブ)


★その他いろいろ:
トップとパンツをモノトーンでコーディネイトして靴やアウターを色々変えてみました。


シューズ:THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

アウター:Cinquanta(チンクアンタ)
シューズ:THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

アウター:Wrangler(ラングラー)
シューズ:THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

アウター:Wrangler(ラングラー)
シューズ:クラークス

アウター:CANADA GOOSE(カナダグース)
シューズ:ナイキ

アウター:ヌーディージーンズ
シューズ:ナイキ

アウター:CANADA GOOSE(カナダグース)
シューズ:トリッカーズ
手袋:ハリスツイード


アウター:シェラデザイン
シューズ:
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)




アウター:ハリスツイード
シューズ:
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)


アウター:ダウンスタジャン
シューズ:
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

アウター:カナダグース
シューズ:
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

アウター:ウールダブルチェスターコート
シューズ:THE NORTH FACE(ザノースフェイス)


アウター:スエードブルゾンVALSTARINO
シューズ:トリッカーズのILKLEY


アウター:ムートンジャケットVALSTARINO
シューズ:BEAMSチャカブーツ


アウター:AGのGジャン
シューズ:トリッカーズ Burton(エイコンアンティーク)


ジャケット:MR.OLIVE(ミスターオリーブ)のシングルライダース
シューズ:トリッカーズ Burton(エイコンアンティーク)







追加購入
バーゲンで安くなっていたので、追加で購入しました。

(ヌーディージーンズ)Nudie Jeans Tight Long John

原産国: イタリア
メイン素材: 綿
素材構成: 綿98%, ポリウレタン2%

[型番]: 421611203 539
[色]: ダストインディゴ
[サイズ]: 29inch
[ウエスト]: 77cm
[裾幅]: 30cm
[股上]: 21cm
[股下]: 82cm(L32)

ブラックと同じサイズなのですが、生地が少し厚く少しゆとりがありました。夏場は少し暑いかもしれません。秋冬春向けかな!一回履いたらスグ体に馴染みました。





軽く着てみる
デニムが多少ワイルドなので、トップにブルーのシャツと茶のニットセーター、シューズはトリッカーズで上品目にコーデにしました。実は隠し味で靴下も爽やかなブルーなのです。

程よいローライズなので、セータをインしても様になります。


後ろのシャツはあえてラフにして抜け感を出します。

ベルトも茶で整えます。

ワイルドな革ジャン
キャシージェーンの革ジャンでよりワイルドに!全部ワイルドだと困るので靴だけは上品に。






最後にトートバックをプラス

バックはCOACHのマンハッタン・フォルドオーバー・トート!上品にしてワイルドなバックです。


以上、ブルーとブラウンのみを使用したコーディネートでした。




更に追加購入
バーゲンで安くなっていたので、更に追加で購入

(ヌーディージーンズ)Nudie Jeans Tight Long John

原産国: イタリア
メイン素材: 綿
素材構成: 綿98%, ポリウレタン2%

[型番]: 42161-1022
[色]: Twill Rinsed
[サイズ]: 29inch
[ウエスト]: 78cm
[裾幅]: 26cm
[股上]: 19cm
[股下]: 77cm(L30)

ワンオシュでエージングは無く、自分で育てていくタイプです。11オンスと生地は少し薄く真夏は少しきついかも知れません。ポイントはL30であること、大抵L32なのでL30は新鮮です。足元にクッションがあまり出ないのでかなりスッキリとします。シッカリ履いて2年くらいで良い感じに仕上げたいと思います。
5回ほど履いた状態です。1年くらいは洗わない予定です。

ローライズです。最近はハイウエストが多いので貴重です。



ローライズなのでチャックがこれだけしか開きません。

L30 レングス30です。
私のように足が短い族には神のようなサイズです!

大抵はL32が多いいです。


比べてみました
L30の短さがよくわかります。


(L30)       (L32)       (L32)

ヌーディージーンズ・・・良いですねぇ~



軽く着てみた

クッションは軽めになります。

ローライズなのでベルトのバックルの位置が下に来ます。ダブルのライダースは着丈が短いので、ベルトの位置が絶妙に下に来てカッコいいです

タイトでローライズなパンツは特に革ジャンとの相性が良いです。



レングス30と32を比べてみた
Long John(L30) VS Thin Finn(L32)
Long John(L30)と Thin Finn(L32)を比較して表情の違いを見て見ました。パンツをはく場合レングスの長さはとても重要です。コーディネイト全体のバランスを「足の裾を利用」し調整する事が出来ると思っています。主に2パターンがあると考えています。
①クッションを利用する場合と ②ロールアップを利用場合です。

①クッションを利用する
クッションの量によって表情(抜け感)が変わります。クッション量が多いほどカジュアルになって行きます(増えすぎるとルーズになり過ぎます)。クッションが0に近くなるとシンプル(堅苦しく真面目)に抜け感が減ってゆきます。逆にマイナス(9分丈)とか短くなっていくと、またカジュアルになって行きます。

(L30)は軽く1~2クッション、(L32)は軽く2~3クッションくらいになります。


スッキリとクールなコーディネイトをする場合はクッション少な目、ワイルドなコーディネートを作る場合はクッション多めが良いかなと感じています。



②ロールアップを利用

ロールアップによって表情(抜け感)が変わります。ロールアップは好みで9分丈や10分丈にしたり、素足を見せたり靴下を変えたりして足元にコナレ感を出すことが出来ます。ただ、レングスが長すぎるとロールアップが団子になりカッコ悪くなります。個人的には2巻き位が限度だと思っています。
(L30)は1回折り返し、(L32)は2巻き折り返します。


1つ折りでアッサリしたロールアップは綺麗目カジュアルに、ボリューミーなロールアップは少し無骨なカジュアルに合う気がします。

ロールアップをする場合は、靴はローファーやスリッポンにして、夏には肌見せ、冬は靴下を色々入れて楽しむと良いと思います。
写真シューズ:Officine Creative(オフィチーネクリエイティブ)






【総括】

私は基本的にローライズのデニムパンツが好きなので、このTight Long John(タイトロングジョン)が履けたということは非常にうれしいのです。ストレッチも良く効いているので私の太もも&デカ尻の体系でもラクチンです。ただ、ストレッチが多めなので耐久性がどうか少し心配です。今後、何かあれば情報は追加してゆきます。
私のヌーディージーンズライフで
シンフィンは一旦終了これからはTight Long John(タイトロングジョン)を色々物色して行きたいと思います。

シンフィンが履ける方は、同サイズのTight Long John(タイトロングジョン)を履けると思います。ローライズでスッキリとした、コーディネイトを考えている方は一度チャレンジしてはいかがでしょうか?




その他のNudie Jeans








Amazonの ヌーディージーンズ コーナー